FC2ブログ

僕らは唯、叫ぶしかなかった。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

昔なんか振り返っても哀しくなるだけだよ。

あぁ、空が赤い。
あれ、どうして赤い。
あぁ、そうかこれは血の色か。



斬って斬って斬りまくった。
最後にたどり着いた所に、
あなたが笑って待っててくれればいいのに。



どうして裏切った?どうして裏切られた?
それは永遠に知ることは ない。
最初から人は独りだなんてこと
知っていました。




甘えちゃいけない。
あたしは独りでこの壁ぶっ壊すんだから。
邪魔すんな。







共感してくれた方はポチ、お願いします!!




スポンサーサイト

テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/12/30(土) 22:29:25|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://suwarou.blog52.fc2.com/tb.php/55-598a1840
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。