FC2ブログ

僕らは唯、叫ぶしかなかった。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

生きろ、だなんて。

哀しいくらいに僕らは馬鹿です。
無くさなきゃそれが大切だったとか、わからない生き物なんです。
(だって馬鹿なんです。)






期待するだけ全ては、絶望に変わった。
(期待するだけ、無駄だなんて、ね。)






聞こえますか?
聞いてますか?
(「    。」)






声が、出ない。
(嗚呼、君に言いたかったな。)








少しでも共感してくれた方、ポチお願いします。



スポンサーサイト

テーマ:自由詩 - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/11/03(金) 23:22:32|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://suwarou.blog52.fc2.com/tb.php/40-998806e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。