FC2ブログ

僕らは唯、叫ぶしかなかった。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

頑張ったのに。

意味も無く、唯、死んでゆく。
意味があって、死にたい。
(嗚呼、神様、どうして私は、ここに、存在しているの。)





「がっかりだよ。」
(そんな貴方にがっかりです。)





何もかも知ったようなふり、しないでよ。
(あたしが何考えてるか、知ってる?)





偽善者ぶるなよ、大人ども。
(これだから最近の大人たちは。)







共感してくれた方、ポチをお願いします!








私信>>おっち~さんへ
コメントありがとうございます!
是非ちょくちょく遊びに来てやってくださいv(笑)
誰かに共感してもらえるような詩を
たくさん書いていきますので☆
スポンサーサイト

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/10/19(木) 17:05:23|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://suwarou.blog52.fc2.com/tb.php/30-00c4a0f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。