FC2ブログ

僕らは唯、叫ぶしかなかった。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

短い詩。

痛い。痛いよ。誰かが死ぬってこんなに痛いだなんて知らないよ。
(そして僕らは痛みを知った。)


叫んじゃえよ、お前中にいろんな事溜めすぎだよ。
俺はそんなことしか言えないけど。
(一緒に、叫ぼう。)


風が吹いたら、旅に出ようか。
(そろそろかな。)


独りぼっち。君は強いんだね。
(独りって恐くないの?)


なんで目から涙なんか出るの。
どうせなら違うところから出てよ。
(見えないところから出てきてちょうだい。)


ランキングに参加中。
なんとなく、押してくれると嬉しいです。




スポンサーサイト

テーマ:自由詩 - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/08/20(日) 02:49:07|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1

コメント

初めまして。
茱佑と言います。
”戦場で15のお題”の
ダークだけど心に染み込む感じが凄く好きで、
”短い詩”も短いのに凄い想いが篭ってて、
詩を書くものとして、尊敬します!!!((笑
と言っても、詩はたまに書く程度なのですが((汗
またたまに覗かせて頂きます!
それでわ乱文失礼致しました。
  1. 2006/08/20(日) 12:36:44 |
  2. URL |
  3. 茱佑 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://suwarou.blog52.fc2.com/tb.php/3-461cb12a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。