FC2ブログ

僕らは唯、叫ぶしかなかった。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ねぇ、


これは全部夢なんじゃないか、とか。
僕らが生きてることさえも。
(だって、何も、感じない。)





さぁ、ナイフの準備はOK?
さぁさぁ、憎いアイツのもとへ。
(愛はいつの間にか、狂気へと。)





この戦いが終わるまで、涙を流すわけには、いきません。
(君との約束だけが、脳裏を過ぎった。)





生きてるなら生きてるって言ってください。
(死んでます。)










共感してくれたお方、どうぞ下をポチ。




スポンサーサイト

テーマ:詩・唄・詞 - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/10/17(火) 23:33:11|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://suwarou.blog52.fc2.com/tb.php/28-9091d652
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。